FC2ブログ
スポンサードリンク

花粉症対策 マスク タイプ

花粉を防ぐためにマスクをつける。

マスクなら何でも良いのか?というと、もちろんそんなことはありません。

「花粉を防げるマスク」でないとダメ。


花粉を防げる = 花粉を通さない = マスクの目が花粉よりも細かい


スギ花粉の大きさは、20μm~40μm。
ヒノキ花粉の大きさは、は30μm~40μm。

少なくともこのレベルのマスクでないと無意味と言うことになります。


とはいえ、最近はマスクの性能も上がってきているので、

マスク選びに悩むことはないかもしれません。


ここでおおざっぱにタイプ別にみると、

ガーゼタイプよりは、不織布タイプ

平タイプより立体タイプ



花粉をシャットアウトする能力は、

不織布タイプ・立体タイプの方が優れているみたいです。
スポンサーサイト



花粉症対策 マスク

花粉症対策として、おそらく最も分かり易いのがマスクでしょう。


花粉を鼻の穴に入れない。

その水際で止める。

その為のアイテムがマスクです。


ただ、このマスクは長持ちする道具ではありません。

花粉を防ぐということは、マスクが花粉をキャッチするということ。

次第にマスクが目詰まりをおこして、呼吸が苦しくなっていきます。


また、自分の鼻汁中の細菌がマスクに移ります。


ですので、花粉症対策のマスクというのは、

使い捨てタイプなら、できれば毎日…

洗えるものでも1週間に一度くらいは…

…といった頻度で交換した方が良いとされています。


お気に入り
カテゴリ
Yahoo
楽天
最新記事
リンク
月別アーカイブ
タグクラウド

タグクラウド ver 1.00 by SUH

RSSリンクの表示
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
ランキング
ブログランキング

フィードメーター - 花粉症対策
SEO
  • SEOブログパーツ

seo great banner
無料ブログパーツ「dragger」で読者にやさしいブログに!